投稿者: dreamcup

2022年度 DREAM CUP・GLOBAL LEAGUE

今年Dream Cup Global Leagueサッカー大会が無事終了しました。

みなさまに参加していただきましてありがとうございます。

 

今回は競技大会を通じて国際の交流促進及び各スポーツ団体間を図り、競技力の向上とスポーツの普及に寄与することを目的に、友好・親善を深めるとともに、競技レベルの向上を図り、スポーツの普及・振興につなげます。

 

梅雨明けして以来、暑い日猛が続いておりました。スポーツ日和と言ってもいいかもしれませんか、多くの人に参加していただけたからこそ楽しくスポーツをすることができます。

スポーツといいますと競技を楽しむことも必要ですが、勝ち負けであったり順位もついてきます。

 

2022年のDreamCupは、ネパール代表のBENI FCが優勝、ベトナム代表のFC NAGATAが準優勝、中国代表のFULUSHOWが第三位となりました。

 

まずは優勝されたネパールチームからお祝いを伝えたいと思います。

このたびは優勝おめでとうございます。

 

他の地域から参加されたチームにおきましては、ご健闘ありがとうございます。

 

うれしい思い、悔しい思いもあると思いますが、皆さんが一生懸命戦ったことがいい思い出になると思います。

 

今回は優秀な選手が多いこともあって、開催前から非常に注目されていました。天気や気温などに関係なく素晴らしい競技がなされ、結果として非常に良い記録を出していただきました。これは非常に喜ばしいことです。非常に良い記録が出ましたが、まだまだ良い記録が出ることを期待しています。

 

後、HIIMORIなど、多くの企業が協賛していただき、各企業ありがとうございした。

 

また、来年に向けてチームで力を合わせて怪我のないように練習を重ねていきましょう。みなさん、お疲れさまでした。